Huawei Ascend G620S(アセンドG620S)レビュー感想評価(評判):無難な格安スマホ


<<今話題の記事を紹介します!(随時更新)>>(記事本文は下)

格安スマホとは!?通信費用を半端なく節約する方法

LG G6:基本に戻って

Galaxy S8/Plus発表!発売日,価格,スペック,最新情報まとめ

新型iPad(2017)の価格(値段)とスペック(仕様),iPad Air2比較,違いは?

Xiaomi Mi MIX:未来型スマホ

Huawei Mate 9:Galaxy Note 7は忘れろ!

LG V20:スマホが奏でる音じゃない

2017/2018年発売!?Apple Watch 3の最新情報をまとめました!

今回も爆発!?Galaxy Note 8の最新情報をまとめました!

そろそろ発売!iPad Pro 2の最新情報をまとめました!

Zenfone 3 Laser(ZC551KL):迅速レーザー

Google Pixel/Pixel XL:アンドロイドの最高峰



*スポンサードリンク*





お知らせ

1.楽天モバイルでは対象端末が最安880円からの スプリングセールを実施中です。
また、一人契約すればもう一人の基本料無料(最大1年間)、
iPhone見せたら3ヶ月基本料無料などのキャンペーンを行っています。
さらに楽天カードに入会すれば7000ポイントが提供されますが、
これを端末費用のお支払に利用できます。

2.ソフトバンクへの乗り換えでどこよりも高い
キャッシュバックが貰える
おとくケータイ.netXperia XZXperia X Performance
Nexus 6P等の新端末、そして「あの話題の端末」などが
続々入荷中です。

3.U-mobileで最大2ヶ月無料トライアル実施中です。

4.Nifmoでは音声通話対応タイプ/10GBプランのお申込みで
15,000円キャッシュバックとなります。それだけでなく、
基本料金最大3ヶ月無料キャンペーンも実施中です。

5.BIGLOBEではSIMのみ申し込むと5000円、スマホ+SIMだと
13,000円のキャッシュバックが貰えます。

6.エキサイトモバイルでは特典対象プランのお申込みで
最大28,000円キャッシュバックが提供されます。



*スポンサードリンク*





*******************************************************************
ここから本文です。



 

今までHUAWEI製品はASCEND MATE 7、MEDIAPAD M1 8.0 LTE
ASCEND G6を紹介しましたが、今回紹介する製品は(も)
低価格・普及型端末です。
製品名はASCEND G620S。
覚えやすい名前ではないですね。
ASCEND G6と似ているのでは?と思いがちですが、結構違ったりします。
早速調べてみましょう。

 

 

 

Huawei Ascend G620S(アセンドG620S)レビュー感想評価(評判):スペック(仕様)

 

 

 
スペック(仕様)はというと・・・

 

 

 
面積:高さ142.9mm*幅72.1mm*厚さ8.5mm
重量(重さ):160g
カラーバリエーション:ホワイト、ブラック
OS:ANDROID 4.4 KITKAT/EMOTION UI 2.3
CPU:QUALCOMM MSM8916 クアッドコア1.2GHz
メモリ:1GB RAM
ストレージ:8GB
バッテリー容量:2000mAh(一体型)
画面サイズ:5インチ(解像度1280*720)
カメラ:800万画素アウトカメラ/200万画素インカメラ
その他:microSD最大32GBまで対応

 

 

 


 

 

Huawei Ascend G620S(アセンドG620S)レビュー感想評価(評判):デザイン

 

 

 
ASCEND G620Sのデザインは・・・・無難ですね。
特に目立つ所もなければ、不満な所もないです。
これを見てワッ!と驚く人はまずいないでしょう。
素材はプラスチックで、質感はスベスベです。
大きさも普通。ボタンの配置も普通。
しかし唯一普通じゃないのが質量。
最近のスマートフォンとしては重い方です。(160g)
115gのASCEND G6と比較するとそれがより顕著に。
バックカバーは外せますがバッテリー(電池)の
交換は不可能です。

 

 

 

 

Huawei Ascend G620S(アセンドG620S)レビュー感想評価(評判):ディスプレイ

 

 
5インチ型IPS液晶ディスプレイ。解像度は1280*720ドット。
格安スマホのスペックとしては悪くないですね。
カラーは鮮やかで明るさも充分です。
屋外では自動ではなく手動で明度を調整する必要が
ありますが。無難な720Pスクリーンと言えるでしょう。

 

 

 

 

Huawei Ascend G620S(アセンドG620S)レビュー感想評価(評判):性能・機能・特徴

 

 
アセンドG620Sに内蔵されているのは1.2GHz QUALCOMM SNAPDRAGON 410
(クアルコム・スナップドラゴン410)QUAD-CORE(クアッドコア)
プロセッサーで、64bitチップです。
まだまだ64bitに対応するアプリは少ないですが、
今後のことを考えると64bitプロセッサー搭載というのは
有難いことに間違いないでしょう。
メモリは1GB RAM。
ふ~~む。2GBだったらもっと良かったかも知れませんが、
最適化さえちゃんと施されていれば1GBでも十分なケースが多いです。
ASCEND G620Sもその例に入るでしょう。
ストレージ(ROM)は8GB。マイクロSDカードで
容量を増強できます。
Blutooth 4.0、NFC対応。
動作速度は普通に速かったです。画面転換、
レスポンスもスムーズ。
アプリも速やかに起動するのでユーザーが
イラッとすることはなさそうです。
スピーカーの性能は可もなく不可もなく、といった具合です。
HTCのステレオスピーカーのような威力はありませんが、
だからといって文句を付けたい程でもありません。
ANDROID KITKAT(アンドロイドキットカット)に
被さっているのはHUAWEI(ファーウェイ)独自の
EMOTION UIです。以前、他のレビュー記事で言及しましたが、
純正ANDROIDとはかなり違い、iOSにより近い感じさえします。
アプリトレーがなく、ホーム画面に全てのアプリが
並んでいます。これを便利だと思う人がいれば、
不便だと思う人もいるでしょう。

 

 

 

 

Huawei Ascend G620S(アセンドG620S)レビュー感想評価(評判):カメラ

 

 
8メガピクセル背面カメラと2メガピクセル前面カメラを
装備しています。
これもまた性能は普通ですね。格安スマホのカメラとしては
立派です。でもIPHONEやGALAXY、XPERIA、LUMIA等
代表フラグシップフォンと比べられる程ではありません。
動画撮影は1080Pまで可能です。画像(写真)も
動画も期待値さえ高すぎなければ満足するはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Huawei Ascend G620S(アセンドG620S)レビュー感想評価(評判):バッテリー(電池)

 

 
2000mAh容量ということで心配しましたが
特に問題は感じられなかったです。LG G3 BEATみたいに
動画をぶっ続けでバンバン見れるほどではありませんが
ウェブサーフィン、SNS、ライン、音楽再生程度なら
バッテリー寿命を心配することはないでしょう。

 

 

 

 

 

Huawei Ascend G620S(アセンドG620S)レビュー感想評価(評判):結論

 

 
「無難」という表現を何度も使いましたが
本当にこれほど無難なスマートフォンも他にないです。
ディスプレイも無難、仕様も無難、パフォーマンスも無難、
デザインも無難、カメラ性能も無難。
特に秀でている部門がないという意味ではありますが、
特に問題視すべき部門もないという意味にもなります。
あ、あった。ありましたよ。一つだけ問題が。
重いということです。
他に文句の付け所はなく、堅実な格安スマホって感じです。
個人的には5インチ画面なら、より高性能で
純正アンドロイドを採用したNEXUS5をおすすめしたい所ですが、
NEXUS5は現在生産が終了しており購入が難しくなってきています。
もし在庫切れで購入が困難な場合、
MVNO会社と契約すると端末代・月額通信料金がグンと安くなる
Ascend G620Sを視野に入れておくのが「無難」でしょう。

 

 

 

 

HUAWEI ASCEND G620Sをセット端末として扱っているMVNO会社:

DMMモバイル楽天モバイル

 

 

 

 

SIMフリー端末やアクセサリーなどは楽天で購入できます。
楽天カードを利用すると楽天ポイントが貯まります。
また、楽天モバイル楽天カードを併せて契約すると
楽天で買い物する際に楽天ポイント還元率が1%UP、
最大5%が常に還元されるようになります。)






*スポンサードリンク*







最新記事

Xiaomi Mi MIX:未来型スマホ

Huawei Mate 9:Galaxy Note 7は忘れろ!

LG V20:スマホが奏でる音じゃない

Google Pixel/Pixel XL:アンドロイドの最高峰

Xperia X Compact:4インチ型アンドロイドスマホ

OnePlus 3:今のうちですよ!

Xperia XZ:弱点はカメ・・・?

Huawei Honor 8:パワフルパワフル!

Huawei P9:ほぼプレミアム級

XPERIA X PERFORMANCE:微妙・・

Huawei P9 Lite:おすすめの一品

Huawei Y6:初心者,子供,年配者のスマホ

HTC 10:来たれ!ブームサウンド!

MOTO X PLAY : バッテリー最強

ZENFONE MAX : 上には上が

Moto X Force:割れないディスプレイ

LG V10:現最高のスマホカメラ&Screen

HTC ONE A9:パクられたiPhone!

Acer Liquid Z530:初心者用

Surface Book:価格も性能も高!

Huawei MediaPad M2 8.0:オールラウンダー

Asus ZenPad 8.0:通話も可能!

Asus Zenfone Selfie:セルフィー好きなら

ZTE Blade V6:お得感満載

Liquid Z330:超激安スマホ

Honor6 Plus:いいのかこの価格(値段)で!

HTC Desire 626:吾輩は格安スマホである

Huawei Mate S:価格(値段)が問題かも!?

全体記事を見る





格安スマホ&ガジェット情報

格安スマホ(格安SIM・MVNO)比較,端末,おすすめ,料金プラン,評判,評価,デメリット,口コミ

格安スマホ比較!格安スマホとは?通信費用を格安SIMで半端なく節約する方法!

MVNO(格安スマホ,格安SIM)キャンペーン情報比較(随時更新)

LG G6:基本に戻って

Galaxy S8/Plus発表!発売日,価格,スペック,最新情報まとめ

新型iPad(2017)の価格(値段)とスペック(仕様),iPad Air2比較,違いは?

Xiaomi Mi MIX:未来型スマホ

Huawei Mate 9:Galaxy Note 7は忘れろ!

LG V20:スマホが奏でる音じゃない

2017/2018年発売!?Apple Watch 3の最新情報をまとめました!

今回も爆発!?Galaxy Note 8の最新情報をまとめました!

そろそろ発売!iPad Pro 2の最新情報をまとめました!

Zenfone 3 Laser(ZC551KL):迅速レーザー

Google Pixel/Pixel XL:アンドロイドの最高峰

Xperia X Compact:4インチ型アンドロイドスマホ

2017年発売!Apple iPhone 7S/8の最新情報をまとめました!

OnePlus 3:今のうちですよ!

Xperia XZ:弱点はカメ・・・?

Huawei Honor 8:パワフルパワフル!

Apple Watch Series 2:強者が来た~!

Galaxy Note 7:現最高のアンドロイドフォン・・・だった。

Zenfone 3 Ultra:スマホ/タブレット

Zenfone 3:流石

Huawei P9:ほぼプレミアム級

XPERIA X PERFORMANCE:微妙・・

そのうち発売!Xperia Z6の最新情報をまとめます!

Huawei P9 Lite:おすすめの一品

Huawei Y6:初心者,子供,年配者のスマホ

HTC 10:来たれ!ブームサウンド!

GALAXY S7 / GALAXY S7 EDGE : アンドロイド王者!?

iPad Pro 9.7インチ : 俺のアイパッドがこんなに・・・

MOTO X PLAY : バッテリー最強

ZENFONE MAX : 上には上が

LG G5 : Waku-Waku!!

Moto X Force:割れないディスプレイ

LG V10:現最高のスマホカメラ&Screen

HTC ONE A9:パクられたiPhone!

Acer Liquid Z530:初心者用

Surface Book:価格も性能も高!

Huawei MediaPad M2 8.0:オールラウンダー

Asus ZenPad 8.0:通話も可能!

Asus Zenfone Selfie:セルフィー好きなら

ZTE Blade V6:お得感満載

Liquid Z330:超激安スマホ

Honor6 Plus:いいのかこの価格(値段)で!

HTC Desire 626:吾輩は格安スマホである

Huawei Mate S:価格(値段)が問題かも!?

SONY XPERIA Z5  / Z5 COMPACT  / Z5 PREMIUM:時期尚早!

IPAD PRO:巨大化成功!?

NEXUS 5X / NEXUS 6P:綺麗なマシュマロは好きですか?

LENOVO YOGA TABLET 2:格安なのに高クオリティ

ASUS ZENFONE 2 LASER:レーザービーム!

HUAWEI P8Lite:惜しい!

ASUS ZENFONE2(ゼンフォン2):最強伝説

ASUS ZENFONE5(ゼンフォン5):コスパの王様!

LG G2 MINI(G2ミニ)D620J:ミニなのにミニじゃない!

Huawei Ascend G620S(アセンドG620S):無難な格安スマホ

LG G3 BEAT:モタモタしてちゃダメ!

Huawei Ascend G6(アセンドG6):残念なディスプレイ

ZTE BLADE VEC 4G:コスパの女王様!でも唯一の弱点は・・・

Huawei MediaPad M1 8.0 LTE(メディアパッドM1):悪くはないけど・・

NEXUS5(ネクサス5):アンドロイド代表スマホ。全てを許します!

NEXUS7(ネクサス7)2013新型:完璧に近いタブレット。なのにこの値段は・・





カテゴリー: 全体記事, HUAWEI タグ: , , , , , , , パーマリンク