Huawei Y6レビュー感想評価評判:初心者,子供,年配者のスマホ


<<今話題の記事を紹介します!(随時更新)>>(記事本文は下)

格安スマホとは!?通信費用を半端なく節約する方法

新型Surface Pro(2017):価格を見ると

Huawei P10 Lite:堅実スマホ

Huawei P10/P10 Plus:バランス良好

Sony Xperia XZ Premium:4K降臨!

Sony Xperia XZs:そこまで変わってはないけど

Microsoftが新型Surface Pro(2017)を発表,スペック(仕様)は?

LG G7の発売日,価格(値段),スペック,最新情報まとめ

Nubiaが世界初高速充電4.0+搭載スマホ、Nubia Z17を発売

MotorolaがMoto Z2 Playと新しいMoto Modsを発表

LogitechがMX Master 2SとMX Anywhere 2Sマウスを発表

SamsungがSペン採用のNotebook 9 Proを公開

世界初RYZENを搭載したノートパソコン、ASUS ROG GL702ZC公開

ARMが新しいグラフィックコア、Mali-G72を公開

AsusがZenbook Flip SパソコンとZenbook 3 Deluxe発表

未発表のGalaxy J7 2017とGalaxy J5 2017レビュー動画が公開!?

Sonyが13インチのDPT-RP1(デジタルペーパータブレット)を発売

Xiaomi(小米)がMi Max 2を発表,スペック,価格(値段),大容量バッテリー等!

IBM OS/2 WARPの後継OSであるArcaOS 5.0がリリース

Nokia 3310(ノキア3310)発売

HuaweiがHonor 6AとHonor Band A2を発売

Googleが4K 55インチタッチスクリーンのJamboard発売,スペック(仕様)は?

LGがRUGGEDスマートフォン、X VENTUREを発表

Galaxy S9/Plusの発売日,価格,スペック,最新情報まとめ!



*スポンサードリンク*





お知らせ

1.楽天モバイルでは対象端末が最安880円からの スプリングセールを実施中です。
また、一人契約すればもう一人の基本料無料(最大1年間)、
iPhone見せたら3ヶ月基本料無料などのキャンペーンを行っています。
さらに楽天カードに入会すれば7000ポイントが提供されますが、
これを端末費用のお支払に利用できます。

2.ソフトバンクへの乗り換えでどこよりも高い
キャッシュバックが貰える
おとくケータイ.netXperia XZXperia X Performance
Nexus 6P等の新端末、そして「あの話題の端末」などが
続々入荷中です。

3.海外SIMフリー端末を専門的に扱うエクスパンシス
Galaxy S8LG G6BlackBerry KeyOneなどの
端末が販売中です。

4.LINEモバイルで3GBデータ増量キャンペーン実施中です。

5.Nifmoでは音声通話対応タイプ/10GBプランのお申込みで
15,000円キャッシュバックとなります。それだけでなく、
基本料金最大3ヶ月無料キャンペーンも実施中です。

6.BIGLOBEではSIMのみ申し込むと5000円、スマホ+SIMだと
13,000円のキャッシュバックが貰えます。



*スポンサードリンク*





*******************************************************************
ここから本文です。



 

ここ数年間で最も大きなITニュースの一つに、
中国メーカーの躍進はきっと入るでしょう。
その躍進の中心にあるのがHuawei(ファーウェイ)です。
Huaweiは現在世界3位シェアの大手メーカーであり、
中国だけでなく、世界市場の制覇まで狙っています。
そんなHuaweiが今回日本市場にリリースしたのは
ローエンド型であるHuawei Y6で、1万円台の
超格安スマホです。
これからそのY6について調べてみます。

 

 

 

Huawei Y6レビュー感想評価評判:スペック(仕様)

 

 

 

CPU:Qualcomm MSM 8909/4コア(1.1GHz)
ディスプレイ:5.0インチ、HD(1280*720ドット)IPSスクリーン
OS:Android 5.1.1 Lollipop / EMUI 2.0
メモリ容量:1GB RAM
ストレージ:8GB(microSDカードで32GBまで容量拡張可能)
バッテリー容量:2200mAh
面積:72.1(幅)*143.5(高さ)*8.5mm(厚さ)
重さ(重量・質量):155g
カメラ:8メガピクセル背面カメラ、2メガピクセル前面カメラ
カラバリ:ホワイト、ブラック

 

 

 

Huawei Y6レビュー感想評価評判:デザイン

 

 

 

1万円台の超激安スマホなのに意外とシンプルかつ
オシャレな外観に仕上げられています。
前面部には5.0インチ画面が殆どを占め、
その周りをやや太めのベゼルが囲みます。
そのせいからか、画面サイズの割にはちょっと
本体のサイズが大きめかも。
8.5mmという厚さは非常にスリムな方であり、
155gという重さは・・・普通ですね。
いや、これもちょっと重い方かも。
フィット感が良く、手のひらにしっかり収まります。
背面カバーはツルツルしてて中々の触り心地ですが、
指紋がベタベタつくのがちょっと気に障ったりします。
背面部全体がパターンテクスチャーで仕上げられており、
左上にカメラが位置しています。真ん中より少し上に
Huaweiロゴがあって、全体的にさっぱりした印象です。
ボタンの配置は右側面に電源ボタンと音量ボタン、
下面部にUSBポートとスピーカー、という形になっています。
まとめますと・・・ちょっと昔風な感じがしなくは
ないのですが、安っぽさは感じられず、誰もが好みそうな
無難なデザインと言えそうです。

 

 

 

Huawei Y6レビュー感想評価評判:ディスプレイ

 

 

 

Y6の画面サイズは5インチで、解像度は1280*720、
画素密度は294ppiです。これがもしGALAXY S7
LG G5、IPHONE 6S PLUS、HTC 10のような
プレミアム製品のスペックだったらブツブツと
文句を言ってた所でしょう。
しかし1万円台の超格安スマホであることを
考えると、決して悪い数値ではありません。
反応の速さも、ギャラクシーほどではありませんが、
結構スムーズです。視野角は狭く、
SAMSUNG AMOLED程鮮やかでも、LG G5、
HTC 10のIPSパネル程カラー精度が高くもないですが、
特に不満を感じるほど悪くもないと思います。
輝度も直射日光下で何とか見れるくらいには
高いですし・・・・・無難の一言です。

 

 

 

Huawei Y6レビュー感想評価評判:性能(ハードウェア)

 

 

 

Huawei Y6には4コアのQualcomm MSM8909プロセッサーが
内蔵されています。初めはCPUの名前だけ見て
大丈夫か・・・?と不安に思ったのですが、
意外と快適なパフォーマンスを見せてくれました。
勿論、これもGALAXY S7やLG G5、HTC 10みたいな
フラグシップフォンと比べるレベルではありませんが・・・。
アプリも普通に動作してましたし、ウェブ閲覧も
スムーズにできました。ゲームも簡単なものなら
サクサクプレイできちゃいます。ただ、問題は1GBという
メモリ容量でしょう。そのせいで最新3Dゲームは
ちょっと厳しいですし、マルチタスクの際にも
ラグが生じます。
基本ストレージは8GBしかありませんが、
32GBまでマイクロSDカードスロットを通して
容量を拡張できるので、大した問題にはならないと思います。

 

 

 

Huawei Y6レビュー感想評価評判:カメラ

 

 

 

Huawei Y6にはオートフォーカス機能を採用し、
720P動画録画まで対応可能な背面カメラが装備されています。
撮影速度は速い方で、カメラモードは
HDR、ビューティー、ベストショットモードなどを
提供します。ここでベストショットモードは複数の画像を
同時に撮り、それを重ねてよりクオリティの
高い一枚の画像を作り出す機能です。
そして性能はというと・・・。
今までガジェット博士の記事を見てきた方は、
言わずともお分かりになると思います。
GALAXY S7LG G5、IPHONE 6S PLUS、HTC 10のような
プレミアム製品と格安スマホを隔てる最も大きな
要素がカメラであり、他はともかくカメラ性能だけは
格安スマホに期待してはならないことを。
Y6もその例に漏れず、光が十分な環境では
悪くない結果をみせてくれますが、
ちょっとでも暗くなるとクオリティがガクンと落ちます。
色が誇張されていて、カラー精度も不安定です。
これは2メガピクセルの前面カメラも同じです。
細かい部分が不明瞭な場合が多いです。
それでも・・・ガッカリしたりはしませんでした。
何と言ってもHuawei Y6は1万円台の激安スマホですから。
期待する方がおかしいのです。むしろ、1万円台の
超格安スマホにしては良い方だと思います。
普通にFACEBOOKとかにアップロードしたり、
自撮りをする分には十分ですし。
過度な期待さえしなければ大丈夫だと思います。

 

 

 

 

 

 

Huawei Y6レビュー感想評価評判:バッテリー

 

 

 

Y6の2200mAh容量バッテリーはまずまずの
パフォーマンスを見せてくれます。
ライトユーザーなら一日半、ヘビーユーザーなら
(ヘビーユーザーがこの端末を購入するとは思いませんが)
約1日程耐えてくれます。勿論、再生する動画や
ゲームによって、それよりバッテリー持続時間が
短くなることがあります。

 

 

 

Huawei Y6レビュー感想評価評判:ソフトウェア

 

 

 

Huawei Y6の内部には独自のEmotion UIが
被さったアンドロイド5.1が搭載されています。
NEXUS 5XNEXUS 6Pに内蔵されている
純正ANDROIDとは結構違いますが、
余計な機能が省かれ、非常にシンプルな構成と
なっています。これでも以前と比べると
大分純正アンドロイドに近くなったものです。
そのお陰からか、UI操作は滞り無く、
とっても滑らかです。
また、「標準」と「シンプル」の2種類の
ホーム画面が用意されています。
標準も質素な構成で使いやすいので
自分の場合、特にシンプル画面を使う必要性は
感じませんでしたが、初心者や年配の方にとっては
嬉しいサービスかもしれません。
また、スリープ状態の時にアルファベットの文字を画面に
描くと、指定されたアプリが起動するHUAWEIならではの
機能も提供されます。

 

 

 

Huawei Y6レビュー感想評価評判:価格(値段)

 

 

 

Huawei Y6の価格帯は現在1万円台後半となっており、
MVNOの中ではU-mobileDMMモバイルBIGLOBE
セット販売されています。

SIMフリー端末やアクセサリーなどは楽天で購入できます。
楽天カードを利用すると楽天ポイントが貯まります。
また、楽天モバイル楽天カードを併せて契約すると
楽天で買い物する際に楽天ポイント還元率が1%UP、
最大5%が常に還元されるようになります。)

 

 

 

Huawei Y6レビュー感想評価評判:結論

 

 

 

ゲーマーやカメラ性能を重視する人には
おすすめできないです。でも、初めてスマホを
使う初心者、子供、年配の方にとっては、
Y6が悪くない選択になると思います。
カメラは仕方ないとしても、その他に大きな
弱点は見当たりません。デザインはシンプルで
オシャレな方ですし、画面の大きさも5インチという
無難なサイズ、パフォーマンスもまぁまぁ快適ですし、
UIは使いやすいですし、バッテリーも
一日くらいはもってくれますし、弱点とも言える
カメラもSNSへアップロードして遊ぶ分には十分です。
主な目的が簡単なゲーム、ネットサーフィン、
LINEやFACEBOOKなどのSNSでありながら、通信費用を
節約したいユーザーにはもってこいの端末だと思います。
(記事作成日:2016-05-19)






*スポンサードリンク*







最新記事

Huawei P10 Lite:堅実スマホ

Huawei P10/P10 Plus:バランス良好

BlackBerry KeyOne:キーボード要ります?

Xiaomi Mi MIX:未来型スマホ

Huawei Mate 9:Galaxy Note 7は忘れろ!

LG V20:スマホが奏でる音じゃない

Google Pixel/Pixel XL:アンドロイドの最高峰

Xperia X Compact:4インチ型アンドロイドスマホ

OnePlus 3:今のうちですよ!

Xperia XZ:弱点はカメ・・・?

Huawei Honor 8:パワフルパワフル!

Huawei P9:ほぼプレミアム級

XPERIA X PERFORMANCE:微妙・・

Huawei P9 Lite:おすすめの一品

Huawei Y6:初心者,子供,年配者のスマホ

HTC 10:来たれ!ブームサウンド!

MOTO X PLAY : バッテリー最強

ZENFONE MAX : 上には上が

Moto X Force:割れないディスプレイ

LG V10:現最高のスマホカメラ&Screen

HTC ONE A9:パクられたiPhone!

Acer Liquid Z530:初心者用

Surface Book:価格も性能も高!

Huawei MediaPad M2 8.0:オールラウンダー

Asus ZenPad 8.0:通話も可能!

Asus Zenfone Selfie:セルフィー好きなら

ZTE Blade V6:お得感満載

Liquid Z330:超激安スマホ

Honor6 Plus:いいのかこの価格(値段)で!

HTC Desire 626:吾輩は格安スマホである

Huawei Mate S:価格(値段)が問題かも!?

全体記事を見る





ガジェットニュース

格安スマホ(格安SIM・MVNO)比較,端末,おすすめ,料金プラン,評判,評価,デメリット,口コミ

格安スマホ比較!格安スマホとは?通信費用を格安SIMで半端なく節約する方法!

MVNO(格安スマホ,格安SIM)キャンペーン情報比較(随時更新)

Microsoftが新型Surface Pro(2017)を発表,スペック(仕様)は?

LG G7の発売日,価格(値段),スペック,最新情報まとめ

Nubiaが世界初高速充電4.0+搭載スマホ、Nubia Z17を発売

MotorolaがMoto Z2 Playと新しいMoto Modsを発表

LogitechがMX Master 2SとMX Anywhere 2Sマウスを発表

SamsungがSペン採用のNotebook 9 Proを公開

世界初RYZENを搭載したノートパソコン、ASUS ROG GL702ZC公開

ARMが新しいグラフィックコア、Mali-G72を公開

AsusがZenbook Flip SパソコンとZenbook 3 Deluxe発表

未発表のGalaxy J7 2017とGalaxy J5 2017レビュー動画が公開!?

Sonyが13インチのDPT-RP1(デジタルペーパータブレット)を発売

Xiaomi(小米)がMi Max 2を発表,スペック,価格(値段),大容量バッテリー等!

IBM OS/2 WARPの後継OSであるArcaOS 5.0がリリース

Nokia 3310(ノキア3310)発売

HuaweiがHonor 6AとHonor Band A2を発売

Googleが4K 55インチタッチスクリーンのJamboard発売,スペック(仕様)は?

LGがRUGGEDスマートフォン、X VENTUREを発表

Snapdragon 845とKirin 970のスペック(仕様)がリーク!?

機能が追加されたTelegram 4.0リリース

Google Pixel Launcher(ピクセルランチャー)がGoogle I/Oに登場

GoogleがAndroid Go(アンドロイドゴー)とVR Standaloneを発表

GoogleがiOSにAssistantリリース,Play ProtectとKotlin対応も発表

2017/2018年発売!?Apple Watch 3の最新情報をまとめました!

今回も爆発!?Galaxy Note 8の最新情報をまとめました!

そろそろ発売!iPad Pro 2の最新情報をまとめました!

2017年発売!Apple iPhone 7S/8の最新情報をまとめました!

そのうち発売!Xperia Z6の最新情報をまとめます!

ガジェット博士へ行く





ガジェットレビュー

新型Surface Pro(2017):価格を見ると

Huawei P10 Lite:堅実スマホ

Huawei P10/P10 Plus:バランス良好

Sony Xperia XZ Premium:4K降臨!

Sony Xperia XZs:そこまで変わってはないけど

BlackBerry KeyOne:キーボード要ります?

Galaxy S8/Plus:爆発する?しない?

LG G6:基本に戻って

Xiaomi Mi MIX:未来型スマホ

Huawei Mate 9:Galaxy Note 7は忘れろ!

LG V20:スマホが奏でる音じゃない

Zenfone 3 Laser(ZC551KL):迅速レーザー

Google Pixel/Pixel XL:アンドロイドの最高峰

Xperia X Compact:4インチ型アンドロイドスマホ

OnePlus 3:今のうちですよ!

Xperia XZ:弱点はカメ・・・?

Huawei Honor 8:パワフルパワフル!

Apple Watch Series 2:強者が来た~!

Galaxy Note 7:現最高のアンドロイドフォン・・・だった。

iPhone 7/ 7 Plus:迷う必要なし

Zenfone 3 Ultra:スマホ/タブレット

Zenfone 3:流石

Huawei P9:ほぼプレミアム級

XPERIA X PERFORMANCE:微妙・・

Huawei P9 Lite:おすすめの一品

Huawei Y6:初心者,子供,年配者のスマホ

HTC 10:来たれ!ブームサウンド!

GALAXY S7 / GALAXY S7 EDGE : アンドロイド王者!?

iPad Pro 9.7インチ : 俺のアイパッドがこんなに・・・

MOTO X PLAY : バッテリー最強

ZENFONE MAX : 上には上が

LG G5 : Waku-Waku!!

Moto X Force:割れないディスプレイ

LG V10:現最高のスマホカメラ&Screen

HTC ONE A9:パクられたiPhone!

Acer Liquid Z530:初心者用

Surface Book:価格も性能も高!

Huawei MediaPad M2 8.0:オールラウンダー

Asus ZenPad 8.0:通話も可能!

Asus Zenfone Selfie:セルフィー好きなら

ZTE Blade V6:お得感満載

Liquid Z330:超激安スマホ

Honor6 Plus:いいのかこの価格(値段)で!

HTC Desire 626:吾輩は格安スマホである

Huawei Mate S:価格(値段)が問題かも!?

SONY XPERIA Z5  / Z5 COMPACT  / Z5 PREMIUM:時期尚早!

IPAD PRO:巨大化成功!?

NEXUS 5X / NEXUS 6P:綺麗なマシュマロは好きですか?

格安スマホ比較へ行く





カテゴリー: 全体記事, HUAWEI タグ: , , , , , , , , , パーマリンク