Xperia XZ(エクスペリアXZ/SIMフリー)レビュー感想評価評判:弱点はカメ・・・?

 

なぜかわかりませんが、SONY(ソニー)は最近
ZシリーズではなくXシリーズを前面に打ち出しています。
まさかZシリーズを捨てたわけではないと思いますが・・・
X PERFORMANCEも高スペックでしたし(高価格でもありましたが)、
今回発売されたXPERIA XZもフラグシップという
位置づけになっています。
だから結局はZシリーズでなくても、今年発売される
SONY最後のプレミアム端末であるため
LG G5GALAXY S7/S7 EDGEHTC 10IPHONE 7/7 PLUS等と
競わなくてはなりません。それに、格安スマホの中でも
Honor 8P9 LiteZenfone 3のような高い性能を備えた
ライバル端末が続々と登場しています。
果たして2016年度最後のSONYフラグシップフォンは、
これらライバルたちを蹴散らすことが出来るのでしょうか?
これから確かめてみましょう。

 

 

 

Sony Xperia XZ(ソニーエクスペリアXZ/SIMフリー)レビュー感想評価評判:スペック(仕様)

 

 

 

OS:Android 6.0 Marshmallow
CPU:Qualcomm Snapdragon 820 MSM8996クアッドコアプロセッサー
GPU:ADRENO 530
ディスプレイ:5.2インチトリルミナスディスプレイwith X-Reality
(解像度:1080*1920ドット)
面積:146*72*8.1mm
重さ(重量・質量):161g
メモリ容量:3GB RAM
ストレージ:32GB/64GB(microSDカードで256GBまで容量拡張可能)
カメラ:2300万画素背面カメラ/1300万画素前面カメラ
SIMタイプ:Nano-Sim
防水・防塵性能:IP65/68規格
バッテリー容量:2900mAh(急速充電サポート)
カラーバリエーション:ブラック、プラチナ、ブルー、ピンク
その他:デュアルSIM。しかし片方はMicroSDカードと併用

 

 

 

Sony Xperia XZ(ソニーエクスペリアXZ/SIMフリー)レビュー感想評価評判:デザイン

 

 

 

Xperia Zシリーズと名前以外は殆ど変わっていない印象ですが、
ディスプレイが2.5D曲面ガラスになった点、
背面と側面にガラスではなくメタルが採用された点は
大きな違いと言えそうです。しかしIPHONE 7のような
ユニボディではなく、背面と側面のメタルが分離されています。
そしてプラスチックパネルが上面部と下面部に見当たります。
長方形デザインをそのまま維持していますが、
角が尖っているような感触ではなく、
そのさわり心地は滑らかです。
表面のカラーも全体的に上手く調和している様子です。
ただ、XPERIA Z5 PREMIUM程ではないにしろ、
5.2インチスマホにしては大きい方です。
重さも・・同サイズの他端末と比べると若干重い方かも
知れません。その他は・・良くも悪くも見慣れた
ソニーデザインです。

 

 

 

 

 

 

指紋認証センサーは側面の電源ボタンの底に
内蔵されています。そのスピードは・・・
最近レビューしたプレミアム端末よりはやや
遅いような気がします。前面や背面より側面の方が指を置く
スペースが狭いので、上手く当てるのにもうちょっと時間が
かかるからかも知れません。
それでもきちんと反応してくれる優秀なセンサーです。
また、SONY XPERIA XZはIP65/68防水・防塵認定を
受けているため、水深1メートルまで耐えてくれる・・・
はずなんですが、今までのXPERIA Zシリーズの
防水性が色々と問題になったため、今回の
XPERIA XZにも疑問の声が上がっています。
もし機会があれば、その防水性能について今後
調べてみたいと思います。(でも正直水に入れたくないな・・)

 

 

 

 

 

 

Sony Xperia XZ(ソニーエクスペリアXZ/SIMフリー)レビュー感想評価評判:ディスプレイ

 

 

 

SONYは例年優れたLCDディスプレイを自社のフラグシップフォンへ
搭載してきました。そして今年のXPERIA XZも例に漏れず、
立派なディスプレイを装備しています。
鮮明で、明るく、滑らかです。
しかし、鮮やかさではSAMSUNG GALAXY S7に比べると
物足りなさを感じてしまいますし、自然なカラーという
点から見るとiPhone7には敵わない様子です。
コントラストや画角はLCDにしては素晴らしいものだと
思いますが。
解像度は最近のプレミアムアンドロイドフォンと比較すると
やや低い方と言えますが、iPhone 7 Plusもそうですし、
個人的にはFHDで十分だと思います。(それに5.2インチですし)
QHD端末と横に並べて比べると違いはわかりますが、
そうしない限り区別はしにくいですし、
この解像度に不満を抱くことは難しいでしょう。
スクリーンのカラーは一定部分調整できますが、
静止画撮影の時、撮った画像と被写体のイメージが
変わって見えることがあるため、
デフォルトにしておくことをおすすめします。
唯一動画を撮るときだけはよりクッキリした印象になるので
X-Realityモードにしておくのも良いかもしれません。

 

 

 

Sony Xperia XZ(ソニーエクスペリアXZ/SIMフリー)レビュー感想評価評判:性能

 

 

 

ソニーエクスペリアXZにはQUALCOMM社の
トップモバイルチップであるSnapdragon 820
(スナップドラゴン820)プロセッサーと
3GB RAM、32GB(64GB)ストレージが内蔵されています。
すべての動作がサクサクなのは勿論のこと、
結構なスペックを要求する最新ゲームまでも
楽々起動してくれます。これは最新プレミアムフォンの
割には解像度が低いことがある程度影響していると思います。
無論、ネットサーフィンやマルチタスク、
様々なアプリの実行、高画質動画再生もスピーディーで、
現在プレイストアにあるほぼ全てのゲームを
グラフィック設定マックスで楽しむことができるはずです。

 

 

 

Sony Xperia XZ(ソニーエクスペリアXZ/SIMフリー)レビュー感想評価評判:ソフトウェア

 

 

 

Sony Xperia XZはAndroid 7.0がリリースされる前に
発売されたため、箱を開けて起動させるとAndroid 6.0
インターフェースが現れます。
早く7.0へアップデートしたいと願うユーザーは
多いはず。でも、あまり高い期待は禁物です。
アップデートさせても基本SONY UIが被さっているため
中身はともかく見た目はあんまり変わらない可能性が高いからです。
そんなSONY UIではありますが、いつ見てもオシャレですし
大人っぽく、形の整ったアイコンのお陰からか
綺麗に整頓された印象を与えてくれます。
だから今までと同じルックの方が良い、と思うソニーファンも
多いでしょう。もし気に入らない場合でも、
テーマをダウンロードしたり、既に設置されているのを
利用したりして自分の好みに合わせることが可能です。
(個人的には基本テーマが一番かっこいいと思いますが)
アニメ効果が若干滞る場面を見かけはしましたが、
全体的なUI操作は大変速やかです。

 

 

 

Sony Xperia XZ(ソニーエクスペリアXZ/SIMフリー)レビュー感想評価評判:カメラ

 

 

 

Sony Xperia XZには最新鋭カメラが装備されている・・・
はずなんですが、仕様だけ見るとXperia Z5とかなり
似ているような気が。
背面に設置されているのは広角24mm f/2レンズとフラッシュの
2300万画素カメラ。センサーの大きさは1/2.3インチです。
最も大きな特徴はXperia初、3つのセンサー(CMOSイメージセンサー、
レーザーAFセンサー、RGBC-IRセンサー)が搭載されていることです。
これは凄い。凄いのは凄いんですが・・・
これらはあくまでレーザーオートフォーカスのように
ボーナスみたいなものであり、静止画や動画のクオリティに
直接影響する要素ではありません。
実際の性能が重要なんです。実性能が・・・
そしてその性能はと言うと・・・やはりXperia Z5と
似ている所があります。明るい場所ではビックリするくらい
綺麗な画像を撮ってくれます。Xperia Z5で撮った画像と
区別がつかないくらいです。
しかし、曇った場所など、ちょっとでも暗い所で撮影すると
実際よりももっと暗く写ったり、ディテールの再現が
曖昧になったりするケースがありました。
また、ズームインしてみると・・・クオリティが著しく落ち、
細かい部分が荒々しく表現されるようになりました。
全体的に見ると、GALAXY S7 EDGELG G5カメラと
肩を並べられるレベルではないと思います。

 

 

 

それに、OIS(光学式手ぶれ補正機能)もないです。
暗所での撮影性能は悪くは無いんですが、
これもやはりGALAXY S7みたいなプレミアムフォンと
比べるとパフォーマンスが劣ります。
3つのセンサーは一体どこで何をしているのでしょうか。
カラー精度も自然のとは大分違うような気がします。
フォーカス速度やシャッタースピードも他端末と比べ、
若干遅いです。
1300万画素の前面カメラセンサー・f/2レンズは
撮影の際、少しのラグが生じますが、その性能は
立派なもので、細かなディテールを上手に再現します。
カメラUIもスタイリッシュな外観を持っており
使いやすいのですが、やはり全体的なカメラに対する
感想は「失望」と言えるでしょうね。
もしこれがローエンドやミドルレンジ型(格安スマホ)の
カメラだったら理解できます。
でもハイエンド型(プレミアム)スマホでこれは無しです。

 

 

 

 

 

 

Sony Xperia XZ(ソニーエクスペリアXZ/SIMフリー)レビュー感想評価評判:バッテリー寿命

 

 

 

Xperia XZには2900mAh容量バッテリーが内蔵されています。
納得の行く容量です。
ゲームを約4時間していたら残量が5%になっていました。
Youtubeで動画を見ると1時間に約11%程減りました。
納得の行くバッテリー駆動時間です。
自分はライトユーザーですが、二日は微妙でも、
一日は余裕で耐えてくれます。
これも驚くまでのパフォーマンスとは言えなくとも
納得の行くパフォーマンスと言えるはずです。
さらにXZはスタミナモードとウルトラスタミナモードを
提供します。スタミナモードは常にオンにしておいても
良さそうです。バックグラウンドでの働きをとめたり、
プロセッサーの動きを制御、バッテリー寿命を
伸ばしてくれます。
ウルトラスタミナモードはより強力な省電力機能であり、
オンにすると通話や音楽、カメラなどの基本アプリのみ
アクセス出来るようになります。
勿論、モバイルデータやWI-FIも遮断されます。

 

 

 

Sony Xperia XZ(ソニーエクスペリアXZ/SIMフリー)レビュー感想評価評判:スピーカー

 

 

 

ソニーエックスペリアXZのスピーカーは
画面の上下に設置されており、その音質は
並以上だと思いますが、音量が少々足りないような気が
します。スピーカーが二つあるんでもうちょっと
パワフルでも良かったと思うんですけど。

 

 

 

Sony Xperia XZ(ソニーエクスペリアXZ/SIMフリー)レビュー感想評価評判:価格(値段)

 

 

 

Sony Xperia XZはドコモやau, ソフトバンクなどの
大手キャリアで販売されます。
SIMフリーモデルはエクスパンシスで販売されます。
値段は現時点で7万円台中盤です。
ソフトバンクへの乗り換えならキャッシュバックを
貰えるおとくケータイをおすすめします。

アクセサリーなどは楽天で購入できます。
楽天カードを利用すると楽天ポイントが貯まります。
また、楽天モバイル楽天カードを併せて契約すると
楽天で買い物する際に楽天ポイント還元率が1%UP、
最大5%が常に還元されるようになります。)

 

 

 

Sony Xperia XZ(ソニーエクスペリアXZ/SIMフリー)レビュー感想評価評判:結論

 

 

 

 

 

 

LG G5GALAXY S7/S7 EDGEHTC 10IPHONE 7/7 PLUS等の
凄まじい性能を備えたハイエンドフォンが登場している中で・・・
又、Honor 8P9 LiteZenfone 3のようなコスパの優れた
格安スマホが登場している中で・・・
このXperia XZというスマートフォンをおすすめすることは
難しいです。値段さえもうちょっと安かったら話は別ですけど・・・
他のハイエンド端末と比べ、性能は確かに素晴らしいですが、
それ意外、秀でてる部分が無いです。
逆にカメラ性能は合格点に到底及ばず、プレミアムフォンの
カメラとは思えません。SONYが好きで好きでたまらないとか、
カメラには興味なし、という人でないのなら、
他のハイエンドフォンを選んだ方が良いでしょう。
(記事作成日:2016-10-13)

アップデート:後継端末であるXperia XZs登場!)






*スポンサードリンク*







最新記事

Galaxy S8,LG G6,Xperia XZ Premium,HTC U11,OnePlus 5比較:違いは何!?

Huawei P10 vs P10 Plus vs P10 Lite比較:違いは何!?

HTC U11:弱点が見つからない

OnePlus 5:依然、コスパの王様

Huawei P10 Lite:堅実スマホ

Huawei P10/P10 Plus:バランス良好

BlackBerry KeyOne:キーボード要ります?

Xiaomi Mi MIX:未来型スマホ

Huawei Mate 9:Galaxy Note 7は忘れろ!

LG V20:スマホが奏でる音じゃない

Google Pixel/Pixel XL:アンドロイドの最高峰

Xperia X Compact:4インチ型アンドロイドスマホ

OnePlus 3:今のうちですよ!

Xperia XZ:弱点はカメ・・・?

Huawei Honor 8:パワフルパワフル!

Huawei P9:ほぼプレミアム級

XPERIA X PERFORMANCE:微妙・・

Huawei P9 Lite:おすすめの一品

Huawei Y6:初心者,子供,年配者のスマホ

HTC 10:来たれ!ブームサウンド!

MOTO X PLAY : バッテリー最強

ZENFONE MAX : 上には上が

Moto X Force:割れないディスプレイ

LG V10:現最高のスマホカメラ&Screen

HTC ONE A9:パクられたiPhone!

Acer Liquid Z530:初心者用

Surface Book:価格も性能も高!

Huawei MediaPad M2 8.0:オールラウンダー

Asus ZenPad 8.0:通話も可能!

Asus Zenfone Selfie:セルフィー好きなら

ZTE Blade V6:お得感満載

Liquid Z330:超激安スマホ

Honor6 Plus:いいのかこの価格(値段)で!

HTC Desire 626:吾輩は格安スマホである

Huawei Mate S:価格(値段)が問題かも!?

全体記事を見る





*スポンサードリンク*







ガジェットレビュー

Galaxy S8,LG G6,Xperia XZ Premium,HTC U11,OnePlus 5比較:違いは何!?

HTC U11:弱点が見つからない

OnePlus 5:依然、コスパの王様

新型Surface Pro(2017) vs Surface Laptop vs Surface Book比較:違いは?

Surface Laptop:至急切り替えよ!

Surface Studio vs iMac 5K(2017)比較:違いは何?どっちがいい?

Surface Studio:欲しい!超欲しい!けど・・

新型Surface Pro(2017) vs iPad Pro(2017)比較:違いは何?どっちがいい?

新型Surface Pro(2017) vs Surface Pro 4比較:違いは何!?

新型Surface Pro(2017):気軽にはおすすめできない

Huawei P10 vs P10 Plus vs P10 Lite比較:違いは何!?

Huawei P10 Lite:堅実スマホ

Huawei P10/P10 Plus:バランス良好

Sony Xperia XZ Premium:4K降臨!

Sony Xperia XZs:そこまで変わってはないけど

BlackBerry KeyOne:キーボード要ります?

Galaxy S8/Plus:爆発する?しない?

LG G6:基本に戻って

Xiaomi Mi MIX:未来型スマホ

Huawei Mate 9:Galaxy Note 7は忘れろ!

LG V20:スマホが奏でる音じゃない

Zenfone 3 Laser(ZC551KL):迅速レーザー

Google Pixel/Pixel XL:アンドロイドの最高峰

Xperia X Compact:4インチ型アンドロイドスマホ

OnePlus 3:今のうちですよ!

Xperia XZ:弱点はカメ・・・?

Huawei Honor 8:パワフルパワフル!

Apple Watch Series 2:強者が来た~!

Galaxy Note 7:現最高のアンドロイドフォン・・・だった。

iPhone 7/ 7 Plus:迷う必要なし

Zenfone 3 Ultra:スマホ/タブレット

Zenfone 3:流石

Huawei P9:ほぼプレミアム級

XPERIA X PERFORMANCE:微妙・・

Huawei P9 Lite:おすすめの一品

Huawei Y6:初心者,子供,年配者のスマホ

HTC 10:来たれ!ブームサウンド!

GALAXY S7 / GALAXY S7 EDGE : アンドロイド王者!?

iPad Pro 9.7インチ : 俺のアイパッドがこんなに・・・

格安スマホ比較へ行く





ガジェットニュース

格安スマホ(格安SIM・MVNO)比較,端末,おすすめ,料金プラン,評判,評価,デメリット,口コミ

格安スマホ比較!格安スマホとは?通信費用を格安SIMで半端なく節約する方法!

MVNO(格安スマホ,格安SIM)キャンペーン情報比較(随時更新)

Google Pixel 2の発売日,価格(値段),スペック(仕様),最新情報まとめ

Huawei Honor 9の日本発売日,価格,スペック,最新情報まとめ

LG V30の発売日,価格,スペック,最新情報まとめ

Microsoftが新型Surface Pro(2017)を発表,スペック(仕様)は?

LG G7の発売日,価格(値段),スペック,最新情報まとめ

Nubiaが世界初高速充電4.0+搭載スマホ、Nubia Z17を発売

MotorolaがMoto Z2 Playと新しいMoto Modsを発表

LogitechがMX Master 2SとMX Anywhere 2Sマウスを発表

SamsungがSペン採用のNotebook 9 Proを公開

世界初RYZENを搭載したノートパソコン、ASUS ROG GL702ZC公開

ARMが新しいグラフィックコア、Mali-G72を公開

AsusがZenbook Flip SパソコンとZenbook 3 Deluxe発表

未発表のGalaxy J7 2017とGalaxy J5 2017レビュー動画が公開!?

Sonyが13インチのDPT-RP1(デジタルペーパータブレット)を発売

Xiaomi(小米)がMi Max 2を発表,スペック,価格(値段),大容量バッテリー等!

IBM OS/2 WARPの後継OSであるArcaOS 5.0がリリース

ガジェット博士へ行く





カテゴリー: 全体記事, SONY タグ: , , , , , , , , , パーマリンク