ZTE BLADE VEC 4Gレビュー感想評価(評判):コスパの女王様!でも唯一の弱点は・・・


<<今話題の記事を紹介します!(随時更新)>>(記事本文は下)

格安スマホとは!?通信費用を半端なく節約する方法

新型Surface Pro(2017):価格を見ると

Huawei P10 Lite:堅実スマホ

Huawei P10/P10 Plus:バランス良好

Sony Xperia XZ Premium:4K降臨!

Sony Xperia XZs:そこまで変わってはないけど

Microsoftが新型Surface Pro(2017)を発表,スペック(仕様)は?

LG G7の発売日,価格(値段),スペック,最新情報まとめ

Nubiaが世界初高速充電4.0+搭載スマホ、Nubia Z17を発売

MotorolaがMoto Z2 Playと新しいMoto Modsを発表

LogitechがMX Master 2SとMX Anywhere 2Sマウスを発表

SamsungがSペン採用のNotebook 9 Proを公開

世界初RYZENを搭載したノートパソコン、ASUS ROG GL702ZC公開

ARMが新しいグラフィックコア、Mali-G72を公開

AsusがZenbook Flip SパソコンとZenbook 3 Deluxe発表

未発表のGalaxy J7 2017とGalaxy J5 2017レビュー動画が公開!?

Sonyが13インチのDPT-RP1(デジタルペーパータブレット)を発売

Xiaomi(小米)がMi Max 2を発表,スペック,価格(値段),大容量バッテリー等!

IBM OS/2 WARPの後継OSであるArcaOS 5.0がリリース

Nokia 3310(ノキア3310)発売

HuaweiがHonor 6AとHonor Band A2を発売

Googleが4K 55インチタッチスクリーンのJamboard発売,スペック(仕様)は?

LGがRUGGEDスマートフォン、X VENTUREを発表

Galaxy S9/Plusの発売日,価格,スペック,最新情報まとめ!



*スポンサードリンク*





お知らせ

1.楽天モバイルでは対象端末が最安880円からの スプリングセールを実施中です。
また、一人契約すればもう一人の基本料無料(最大1年間)、
iPhone見せたら3ヶ月基本料無料などのキャンペーンを行っています。
さらに楽天カードに入会すれば7000ポイントが提供されますが、
これを端末費用のお支払に利用できます。

2.ソフトバンクへの乗り換えでどこよりも高い
キャッシュバックが貰える
おとくケータイ.netXperia XZXperia X Performance
Nexus 6P等の新端末、そして「あの話題の端末」などが
続々入荷中です。

3.海外SIMフリー端末を専門的に扱うエクスパンシス
Galaxy S8LG G6BlackBerry KeyOneなどの
端末が販売中です。

4.LINEモバイルで3GBデータ増量キャンペーン実施中です。

5.Nifmoでは音声通話対応タイプ/10GBプランのお申込みで
15,000円キャッシュバックとなります。それだけでなく、
基本料金最大3ヶ月無料キャンペーンも実施中です。

6.BIGLOBEではSIMのみ申し込むと5000円、スマホ+SIMだと
13,000円のキャッシュバックが貰えます。



*スポンサードリンク*





*******************************************************************
ここから本文です。



 

ZTE BLADE VEC 4GはQUAD-CORE QUALCOMM(クアッドコア・クアルコム)
プロセッサーを搭載した5インチ型格安スマホです。
名前通り4G LTEに対応し、安価なのでかなり前から
注目を集めていたスマートフォンです。
製造メーカーはHUAWEIと同じくここ数年間
物凄い勢いで勢力を伸ばしている中国企業、ZTE.
720Pディスプレイ、8メガピクセルカメラを
装備したこのミッドレンジ型端末は果たして
日本のユーザーを魅了することが出来るのでしょうか?
これから調べてみます。

 

 

 

ZTE BLADE VEC 4Gレビュー感想評価(評判):スペック(仕様)

 

 

 
まずはスペック(仕様)を並べてみます。

 

 

 
ディスプレイ:5インチ720P HD(1280*720)
プロセッサー:1.2GHz quad-core(クアッドコア)QUALCOMM SNAPDRAGON 400 MSM8926, Cortex-A7
メモリ容量:1GB
ストレージ:16GB
カメラ:8メガピクセル背面カメラ・1メガピクセル前面カメラ
バッテリー:2300mAh
接続性:GPS, microUSB 2.0, WI-FI b/g/n, Bluetooth
OS:ANDROID 4.4 KITKAT
面積:142.3*70.4*7.8mm(突起部は除く)
重さ(重量):132g
カラー:ブラック、ホワイト
その他:microSIM対応、マイクロSD非対応

 

 

 

 

 

 

 

 

ZTE BLADE VEC 4Gレビュー感想評価(評判):デザイン

 

 

 
厚さがたったの7.8mm。重さも131.8gということで、
5インチ端末としては実にコンパクトなスマホです。
ちなみにほぼ同サイズであるASUS ZENFONE 5
重量が145gでしたし、もっと大きく感じられました。
角が鋭い点や、スリムなベゼル、洗練された
ブラックデザインを見るとXPERIAデザインに
似ているような気がします。
しかし端の部分は丸く処理されているので握るには
問題ないです。
素材はプラスチックですが、頑丈で、安っぽい感じはしません。
全体的なデザインは大人っぽく、落ち着いた現代風で、
オシャレな感じですね。
右側面に音量調整ボタンと電源ボタンがあります。
そして上部にはUSBポートが、下部にはマイクと
ヘッドホン端子が配置されています。
裏面にはカメラとLEDフラッシュが。
バックカバーを外せないのでバッテリー(電池)の
交換は不可能です。SIMカードを差し込むトレーは
左側面に位置しています。
ま、一言でいうと「使いやすい配置になっている」
ということです。
特に目新しい点は無かったです。

 

 

 

 

ZTE BLADE VEC 4Gレビュー感想評価(評判):ディスプレイ

 

 

 
ZTE BLADE VEC 4Gは5インチ型IPS液晶ディスプレイ・
解像度720P(1280*720)を装備しています。
フルHDだったらもっと良かったと思いますが、
値段を考えると仕方のないことかも知れません。
画素密度も294ppiということで、LGやSAMSUNGの
最新プレミアムフォンにはやや劣ります。が、
特に画質に凝っていない限り不満を感じるユーザーは
少ないはずです。
十分鮮明ですし、視野角も広いですし、
明度も比較的高い方だと思います。
よって直射日光の下で目を細めることは
少々ないでしょう。
ただ、静電容量式ではなくオンスクリーンボタンを
採用している点は人によってメリットにも、
デメリットにもなり得ると思います。
バック、ホーム、メニューボタンは
常に表示されているわけではなく、
必要な時だけ現れます。これを気にしない人がいれば、
気にする人もいるでしょう。

 

 

 

 

 

ZTE BLADE VEC 4Gレビュー感想評価(評判):性能(パフォーマンス)

 

 

 
BLADE VEC 4Gに内蔵されているQUALCOMM SNAPDRAGON 400
(クアルコム・スナップドラゴン400)1.2GHzチップは
最新鋭とは言い難いですが、数々の格安スマホに
搭載され、優れた性能を認められているプロセッサーです。
今回もこのコスパ(コストパフォーマンス)の高い
チップは見事なパフォーマンスを見せてくれます。
操作・レスポンス・画面転換・ウェブ閲覧、動画、ゲーム、
全てがサクサクです。
ただ、アプリを起動する時、そして閉じる時は
若干もたつきました。
メモリ容量が1GBと他のプレミアムフォンに比べ
少ないからかも知れませんし、
ソフトウェアの最適化が上手く施されてないからかも知れません。
でもそれ以外は全て滑らかに作動しました。
ストレージは16GBですが、その中でユーザーが自由に
使えるのは13GBのみです。
これはちょっと、いや、かなり残念な部分ですね。
マイクロSDカードで容量を拡張することも出来ませんし。
だから普段スマホに沢山の動画やゲームを入れておく人に
このBLADE VEC 4Gはおすすめできないです。
軽いアプリ、ウェブサーフィン、SNSのみをする
ライトユーザーなら大丈夫だと思いますけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

ZTE BLADE VEC 4Gレビュー感想評価(評判):バッテリー(電池)

 

 

 
バッテリー容量は2300mAhです。写真を撮ったり、
ウェブサーフィンしたり、マンガを読んだり、
通話したりしてたら8時間位耐えてくれました。
普段そんなにスマホでゲームや動画は見ない
(自分みたいな)ライトユーザーなら1日位は問題ないでしょう。
でもヘビーユーザーなら・・・夕方頃になると
バッテリー残量が気になりだすかも知れません。

 

 

 

 

 

 

 

ZTE BLADE VEC 4Gレビュー感想評価(評判):カメラ
800万画素背面カメラの性能は期待以上です。
ピント合わせの速度が速く、撮影速度も速やかです。
たま~~に黄色みがかかった画像が撮れる時も
ありますが、GOOGLE ANDROIDの基本カメラアプリを
そのまま使えるし、HDR, パノラマ、美人効果
(ビューていーモード)等のカメラ機能も
充実しているので、ミッドレンジ型スマホの
カメラとしては上出来だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ZTE BLADE VEC 4Gレビュー感想評価(評判):ソフトウェア

 

 

 
BLADE VEC 4GにはANDROID 4.4.2 KITKATバージョンが
搭載されています。ほぼ純正アンドロイドに近いですが、
外部スピーカーをコントロールできるアプリが
インストールされていること、通話設定、そして
PCへの接続設定メニューがある点が違います。

 

 

 

 

 

ZTE BLADE VEC 4Gレビュー感想評価(評判):結論

 

 

 
ZTE BLADE VEC 4Gは都会的なデザイン、
優秀な性能、立派なカメラ、悪くないバッテリーを
備えたコストパフォーマンスの高いスマートフォンです。
だからといって最新プレミアムフォンに勝る程の
ずば抜けた性能を持っているわけではありませんが・・。
けど、その差が値段の差程大きいとは思えません。
多少のパフォーマンスの違いは許容範囲内と言えるでしょう。
問題は一つ。マイクロSDカードスロットが無いことです。
13GB内で何とかしろというのはヘビーユーザーには少々きつい話です。
以前紹介したASUS ZENFONE5と比較すると、
ゼンフォン5の場合マイクロSDカードに対応するので
64GBまで容量を拡張できます。プロセッサーは同じですが
メモリ容量は2GBです。(BLADE VEC 4Gは1GB)
それにGORIILA GLASS3(ゴリラグラス3)という
頼もしい味方をつけています。しかしバッテリー寿命が
不安で(2110mAh)で、より重く、太いのが難点ですね。
似ていますが、メリット・デメリットは明白です。
さて・・・どちらを選ぶかはあなた次第。

 

 

 

 

ZTE BLADE VEC 4Gをセット端末として扱っているMVNO会社:現在無し。

 

 

 

 

SIMフリー端末やアクセサリーなどは楽天で購入できます。
楽天カードを利用すると楽天ポイントが貯まります。
また、楽天モバイル楽天カードを併せて契約すると
楽天で買い物する際に楽天ポイント還元率が1%UP、
最大5%が常に還元されるようになります。)






*スポンサードリンク*







最新記事

Huawei P10 Lite:堅実スマホ

Huawei P10/P10 Plus:バランス良好

BlackBerry KeyOne:キーボード要ります?

Xiaomi Mi MIX:未来型スマホ

Huawei Mate 9:Galaxy Note 7は忘れろ!

LG V20:スマホが奏でる音じゃない

Google Pixel/Pixel XL:アンドロイドの最高峰

Xperia X Compact:4インチ型アンドロイドスマホ

OnePlus 3:今のうちですよ!

Xperia XZ:弱点はカメ・・・?

Huawei Honor 8:パワフルパワフル!

Huawei P9:ほぼプレミアム級

XPERIA X PERFORMANCE:微妙・・

Huawei P9 Lite:おすすめの一品

Huawei Y6:初心者,子供,年配者のスマホ

HTC 10:来たれ!ブームサウンド!

MOTO X PLAY : バッテリー最強

ZENFONE MAX : 上には上が

Moto X Force:割れないディスプレイ

LG V10:現最高のスマホカメラ&Screen

HTC ONE A9:パクられたiPhone!

Acer Liquid Z530:初心者用

Surface Book:価格も性能も高!

Huawei MediaPad M2 8.0:オールラウンダー

Asus ZenPad 8.0:通話も可能!

Asus Zenfone Selfie:セルフィー好きなら

ZTE Blade V6:お得感満載

Liquid Z330:超激安スマホ

Honor6 Plus:いいのかこの価格(値段)で!

HTC Desire 626:吾輩は格安スマホである

Huawei Mate S:価格(値段)が問題かも!?

全体記事を見る





ガジェットニュース

格安スマホ(格安SIM・MVNO)比較,端末,おすすめ,料金プラン,評判,評価,デメリット,口コミ

格安スマホ比較!格安スマホとは?通信費用を格安SIMで半端なく節約する方法!

MVNO(格安スマホ,格安SIM)キャンペーン情報比較(随時更新)

Microsoftが新型Surface Pro(2017)を発表,スペック(仕様)は?

LG G7の発売日,価格(値段),スペック,最新情報まとめ

Nubiaが世界初高速充電4.0+搭載スマホ、Nubia Z17を発売

MotorolaがMoto Z2 Playと新しいMoto Modsを発表

LogitechがMX Master 2SとMX Anywhere 2Sマウスを発表

SamsungがSペン採用のNotebook 9 Proを公開

世界初RYZENを搭載したノートパソコン、ASUS ROG GL702ZC公開

ARMが新しいグラフィックコア、Mali-G72を公開

AsusがZenbook Flip SパソコンとZenbook 3 Deluxe発表

未発表のGalaxy J7 2017とGalaxy J5 2017レビュー動画が公開!?

Sonyが13インチのDPT-RP1(デジタルペーパータブレット)を発売

Xiaomi(小米)がMi Max 2を発表,スペック,価格(値段),大容量バッテリー等!

IBM OS/2 WARPの後継OSであるArcaOS 5.0がリリース

Nokia 3310(ノキア3310)発売

HuaweiがHonor 6AとHonor Band A2を発売

Googleが4K 55インチタッチスクリーンのJamboard発売,スペック(仕様)は?

LGがRUGGEDスマートフォン、X VENTUREを発表

Snapdragon 845とKirin 970のスペック(仕様)がリーク!?

機能が追加されたTelegram 4.0リリース

Google Pixel Launcher(ピクセルランチャー)がGoogle I/Oに登場

GoogleがAndroid Go(アンドロイドゴー)とVR Standaloneを発表

GoogleがiOSにAssistantリリース,Play ProtectとKotlin対応も発表

2017/2018年発売!?Apple Watch 3の最新情報をまとめました!

今回も爆発!?Galaxy Note 8の最新情報をまとめました!

そろそろ発売!iPad Pro 2の最新情報をまとめました!

2017年発売!Apple iPhone 7S/8の最新情報をまとめました!

そのうち発売!Xperia Z6の最新情報をまとめます!

ガジェット博士へ行く





ガジェットレビュー

新型Surface Pro(2017):価格を見ると

Huawei P10 Lite:堅実スマホ

Huawei P10/P10 Plus:バランス良好

Sony Xperia XZ Premium:4K降臨!

Sony Xperia XZs:そこまで変わってはないけど

BlackBerry KeyOne:キーボード要ります?

Galaxy S8/Plus:爆発する?しない?

LG G6:基本に戻って

Xiaomi Mi MIX:未来型スマホ

Huawei Mate 9:Galaxy Note 7は忘れろ!

LG V20:スマホが奏でる音じゃない

Zenfone 3 Laser(ZC551KL):迅速レーザー

Google Pixel/Pixel XL:アンドロイドの最高峰

Xperia X Compact:4インチ型アンドロイドスマホ

OnePlus 3:今のうちですよ!

Xperia XZ:弱点はカメ・・・?

Huawei Honor 8:パワフルパワフル!

Apple Watch Series 2:強者が来た~!

Galaxy Note 7:現最高のアンドロイドフォン・・・だった。

iPhone 7/ 7 Plus:迷う必要なし

Zenfone 3 Ultra:スマホ/タブレット

Zenfone 3:流石

Huawei P9:ほぼプレミアム級

XPERIA X PERFORMANCE:微妙・・

Huawei P9 Lite:おすすめの一品

Huawei Y6:初心者,子供,年配者のスマホ

HTC 10:来たれ!ブームサウンド!

GALAXY S7 / GALAXY S7 EDGE : アンドロイド王者!?

iPad Pro 9.7インチ : 俺のアイパッドがこんなに・・・

MOTO X PLAY : バッテリー最強

ZENFONE MAX : 上には上が

LG G5 : Waku-Waku!!

Moto X Force:割れないディスプレイ

LG V10:現最高のスマホカメラ&Screen

HTC ONE A9:パクられたiPhone!

Acer Liquid Z530:初心者用

Surface Book:価格も性能も高!

Huawei MediaPad M2 8.0:オールラウンダー

Asus ZenPad 8.0:通話も可能!

Asus Zenfone Selfie:セルフィー好きなら

ZTE Blade V6:お得感満載

Liquid Z330:超激安スマホ

Honor6 Plus:いいのかこの価格(値段)で!

HTC Desire 626:吾輩は格安スマホである

Huawei Mate S:価格(値段)が問題かも!?

SONY XPERIA Z5  / Z5 COMPACT  / Z5 PREMIUM:時期尚早!

IPAD PRO:巨大化成功!?

NEXUS 5X / NEXUS 6P:綺麗なマシュマロは好きですか?

格安スマホ比較へ行く





カテゴリー: 全体記事, ZTE タグ: , , , , , , , , , パーマリンク